会社概要

TAM InfoTechとは 創立以来、TAM InfoTechは情報化社会の先駆者として常に新しい事業領域の開拓に挑み続け、お客様とともに成長してきました。

IT化の進展に伴ってビジネス環境がダイナミックに変化するなか、お客様のさまざまな経営課題の解決、サービスの進化を「ITへの知見」と「幅広い業務ノウハウ」を駆使して支援したい。そのために、アウトソーシングサービスやネットワークサービスなどの「システム運用事業」、システムインテグレーション、ソフトウェア開発などの「システム構築事業」、それらの事業にかかわる「機器・サプライ品販売事業」を通じて、事業戦略から顧客サービスの現場までをシームレスに貫く最適なITサービスをご提供しています。

同時に、企業倫理を厳守しながら、事業活動を通じた社会への貢献を常に意識し、お客様、株主・投資家の皆様、ビジネスパートナー、従業員、地域社会など、あらゆるステークホルダーにバランスよくご満足いただける企業経営が重要でありたいと思っております。

お客様満足の向上と、株主の長期的かつ総合的な利益の拡大を図り、真に社会に貢献しうる企業として将来にわたり発展を続けていくために、TAM InfoTechは、ITサービスを通じて新しい未来づくりに貢献することをめざして、挑戦を続けていきます。


[経営の基本方針]

TAM InfoTechが属するIT サービス産業は、社会基盤としての存在感が高まるとともに、グローバルな進展が加速する、成長が大いに期待できる市場であると認識しています。一方で、技術的にも新たな潮流等、既存のサービス分野が急激に変化する市場でもあり、同時に大きな業界再編が起こりうる環境でもあると認識しています。 こうした状況を踏まえ、当社としては、情報社会の先駆者としての使命と役割を十分に認識し、さらにグローバル企業として将来にわたり発展していくことにより、「お客様の満足」「株主・投資家の皆様の満足」「 従業員の幸福」「 社会からの信頼と高い評価」 の実現を図ることを経営の基本方針として、中期的なステークホルダーを明確にしました。 この実現に向けては、人が最も貴重な資産であるという認識のもと、「積極的な事業拡大」に重点を置き、「スピード」ある経営に徹しています。

サイドメニュー

ページのトップへ戻る